FC2ブログ
タンポポ調査に参加しよう

春一番のような風が吹き、いよいよ春めいてきました。
春と言えばタンポポですね。

タンポポと一口に言っても、様々な種類があります。
今回の行事では、その見分け方を勉強して、実際に探しに出かけます。去年は自然博物館の周りでの開催でしたが、今回は御坊市での開催になります。


自然博物館体験教室
_/_/_/_/_/_/_/
タンポポ調査に参加しよう
_/_/_/_/_/_/_/

 春の到来を教えてくれるタンポポに、今、異変が起こっています。在
来種のタンポポに比べて、外来種のタンポポが増えているのです。さら
に最近の研究から、両者の雑種も発生していることが分かってきました
。私たちの足元の自然に、いったい今、何が起こっているのでしょう?
 今回の観察会では、過去の調査で分かった、和歌山県に分布する5種
類のタンポポについて解説を行うほか、「在来タンポポと外来タンポポ
のちがい」に注目して、タンポポを観察します。そして、観察会から帰
っても調査ができるように、専用のタンポポ調査用紙の使い方を説明し
ます。「和歌山県のタンポポ地図」完成をめざして、一緒にタンポポ調
査をしてみましょう!

1 主  催 和歌山県立自然博物館

2 開催日時 平成22年4月4日(日)
       13:00~15:00

3 開催場所 和歌山県立日高高等学校とその周辺
       (御坊市島45番地)

4 指  導 自然博物館学芸課職員

5 募集対象 小学生以上一般
       (小学4年生以下は保護者同伴)

6 定  員 30名

7 費  用 78円(傷害保険料)

8 用意する物 筆記用具、ご家庭にあればルーペ、植物図鑑など

9 参加申込方法等
   次の(1)・(2)のいずれかの方法でお申し込みください。
 (1)往復はがきに、行事名、参加希望者全員(同伴保護者含む)の
    住所・氏名・年齢・電話番号を記入のうえ、お申し込みくださ
    い。
 (2)和歌山県電子申請システム
   和歌山県ホームページ内
   (https://www.e-tetsuzuki99.com/eap-jportal/wakayama/)から、

   必要事項を登録のうえお申し込みください。
   (和歌山県電子申請システムについては、和歌山県情報政策課
   TEL/073-441-2405にお問い合わせください。)

   いずれも、平成22年3月21日(日)まで(必着)で締め切り
   ます。
   応募者多数の場合は、抽選で参加者を決定させていただきます。

10申込先及び問い合わせ先
   〒642-0001
   和歌山県海南市船尾370番地の1
   和歌山県立自然博物館「タンポポ調査に参加しよう」係
   TEL/073-483-1777
   http://www.shizenhaku.wakayama-c.ed.jp



詳しくは自然博物館ホームページにて!




ツイッター やってます